プルクデル・タフ【スパイシー豆腐のつみれ揚げ】のレシピ・作り方 インドネシア料理

豆腐にスパイスを混ぜ合わせて揚げた料理です。

表面はカリッと中身はフワフワの食感で、スパイシーな味つけが食欲をそそります。

節約おかず、おつまみにもオススメ  

目次

プルクデル・タフ【スパイシー豆腐のつみれ揚げ】の材料 (インドネシア料理)

材料 (4人分)

  • 木綿豆腐 300g
  • たまご 1こ
  • 小麦粉 カレースプーン2
  • タピオカ粉(または片栗粉) カレースプーン1
  • ニンニク 1~2片
  • バワンメラ(赤小玉ねぎ) 1~2こ
    (なければ入れなくてOK)
  • 葉ネギ 2本 (または、長ネギ 半分)
  • キンサイ(スープセロリ) 4本
  • 唐辛子(2センチくらいの辛いもの) 3こ

調味料

  • 塩 ティースプーン1
  • こしょう 少々
  • 砂糖 ティースプーン1/2
  • チキンブイヨン ティースプーン1/2
  • コリアンダー  ティースプーン1/2   

赤小玉ねぎ(またはフライドオニオン)、トラシは輸入食材店、オンラインなどで購入できます。

代用品のご紹介

少々風味は変わりますが、参考にしてみて下さい。

  • キンサイ(スープセロリ) → セロリの葉、またはパクチー

プルクデル・タフ【スパイシー豆腐のつみれ揚げ】の作り方

STEP
豆腐の水切りをする

豆腐は5分くらい茹でて皿に取り、重しをのせて20分くらいおく

または、茹でずにキッチンペーパーで包み、重しをのせて30分~60分おく

(時短したい時は、キッチンペーパーで包み耐熱容器に入れ、500wの電子レンジで3分加熱)

STEP
ニンニク、バワンメラをペースト状にする

ニンニク、バワンメラは皮をむいて適当な大きさに切って石臼でペースト状にする

(または、おろし金などですりおろしたり、にんにくチューブを使ってもOK)

STEP
葉ネギ、キンサイ、唐辛子を切る

葉ネギ、キンサイは粗みじんに切る

唐辛子はみじん切りにする

STEP
全ての材料を混ぜる

ボウルに豆腐を入れてなめらかになるまですりつぶす

たまごを溶いて加え、小麦粉、片栗粉、②、③、調味料を加えてよく混ぜる

辛いのと辛くないのを作る場合は、唐辛子以外の材料を混ぜてから、辛くする分を取り分けて唐辛子を加えて混ぜる

STEP
揚げる

油を175度くらいに熱し、④のたねをカレースプーン2本使って形をととのえながら油に落とし入れ、途中返しながら5分~6分揚げる

おいしそうに色づいたら【スパイシー豆腐のつみれ揚げ】の出来上がり

材料の名前・簡単なインドネシア語講座

材料の名前は、分かりやすいものは日本語で表記していますが、直訳できないものはそのまま現地のインドネシア語で表記しているものもあります。

この料理で使った材料のインドネシア語を紹介しています

  1. daun seledri ダウン スレドリー(キンサイ、スープセロリ)
  2. cabe チャベ(唐辛子)
  3. bawang putih バワン プティ(ニンニク)
  4. bawang merah バワン メラ(赤小玉ねぎ)
  5. daun bawang ダウン バワン(葉ネギ)
  6. tepung terigu トゥプン テゥリグ(小麦粉)
  7. tepung tapioka トゥプン タピオカ(タピオカ粉)
  8. tahu タフ(豆腐)
  9. garam ガラム(塩)
  10. lada ラダ(胡椒)
  11. gula グラ(砂糖)
  12. kaldu bubuk ayam カルドゥ ブブッ アヤム(チキンブイヨン)
  13. ketumbar クトゥンバル(コリアンダーシード)

Daun seledri(ダウン スレドリー)について

インドネシア料理に頻繁に使われる食材の1つで、セロリの一種。セリ科特有の強い香りがします。

インドネシア料理のSOTO AYAM(鶏のスープ)など、スープ料理に入っています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次